メリットだらけの補助金・助成金

>

特別枠も新たに新設

補助金や助成金を利用するにあたって

ホームページを作成するには高額の費用がかかってきてしまいます。しかし、この費用を安く抑えることができる方法といたしましては補助金や助成金の活用が挙げられます。補助金や助成金を有効的に活用し、ホームページ作成にかかる費用を抑えましょう。

ここでは補助金や助成金を利用するにあたってのポイントについてご説明いたします。
補助金や助成金を利用するにあたっては該当するものがあるかどうかを調べることがポイントとなります。補助金や助成金はどんなホームページ作成でも支給されるというわけではございません。作成するホームページによっては補助金や助成金が支給されない場合もあります。

そのため、みなさまが作成を予定しているホームページには補助金や助成金の支給がされるのかどうかということをまずは確認することがポイントとなります。

IT導入補助金

ホームページを作成するにあたって利用可能な補助金や助成金はさまざまな種類が存在いたします。

ここではまずIT導入補助金についてご説明いたします。この補助金はITツールを導入する場合にかかる費用の補助金となります。
対象となる企業といたしましては中小企業と小規模業者となります。また対象となる業種も決まっており飲食業、宿泊業、旅館業、サービス業、製造業、建設業などとなります。

IT補助金の申請をする際には導入をするソフトウエアのパッケージの種類によってA類型とB類型に分かれるため注意が必要になります。A類型とB類型の大きな違いといたしましては補助がされる金額が異なるという点になります。また2021年度にはC類型とD類型の特別枠も新設されました。
申請の際には間違えることがないように気をつけましょう。


TOPへ戻る